HOME > News

ねこ新聞のお仕事


ねこ新聞のお仕事が2年半に渡り第30回で連載が終わりました。

著者の曳地トシさんは庭師なのですが、庭のこととネコを結びつけたエッセーを

30書き続け、おまけにいつも冒頭にネコの句を一句。とても大変だったはずです。

説明的にならずに可愛いネコ、憎らしいネコ、いろいろなネコを描かせていただき

楽しい仕事の一つでした。この場でお疲れ様と、お礼を申し上げます。

うちのタマちゃんは、実は曳地さんが飼うようにすすめてくれたのです。

野良は飼うといつまでも恩義を忘れず良い子になるって。

恩義は忘れてるような気がしますが、良い子であることは確か。

ネコが結びつける縁、これからもよろしくお願いします。

そして曳地さんが書いた、雑草の効用が2018年のベストエッセイに選ばれました。

ベスト・エッセイ2018

ベスト・エッセイ2018

posted with amazlet at 18.07.09
日本文藝家協会編
光村図書 (2018-06-15)
売り上げランキング: 1,927

これからも活躍期待してます!

pagetop
LEO2HANARYU2
黒猫猫4匹

PETの絵の注文承ります。
B6サイズ 12.8×18,2センチ以下の大きさです。
メールにて詳細承ります。ご質問等ご気軽に。